学会賞について

本学会は、日本麻酔科学会5賞である「山村記念賞」、「青洲賞」、「松木賞」、「若手奨励賞」、「社会賞」、を設け、年1回授与している。
山村記念賞は最も権威が高く、最も優れた研究業績に、青洲賞は最も優秀な臨床研究実績に、松木賞は麻酔科学史及び関連した医学史に関して、最も優れた研究業績に、若手奨励賞は1年間に発表された論文のうち、37歳以下の若手研究者による最も優れた論文に、社会賞は学会のみならず社会に向けて麻酔科学に広く貢献した活動・研究に与えられる。

山村記念賞について

本賞は(社)日本麻酔科学会の最高の賞として最も優秀な業績をあげた会員に授与する。

青洲賞について

本賞は(社)日本麻酔科学会において最も優秀な臨床研究業績をあげた会員に授与する。

松木賞について

本賞は、麻酔科学史及び関連した医学史に関して、優れた研究業績をあげた個人または団体に対し授与する。

若手奨励賞について

本賞は(社)日本麻酔科学会において最も優秀な研究論文を発表した会員に授与する。

社会賞について

本賞は麻酔科学のためのみならず広く社会に貢献した個人あるいは団体に対する賞とする。

lastupdate20160801

このページの先頭へ