麻酔科専門医麻酔科研修プログラム 新規申請

新規申請

申請の受付期間

2015年度
7月1日~7月31日消印有効

申請方法

 下記,「申請手続きに必要なもの」をご参照いただき,責任基幹施設が所属病院群の申請書類をまとめて,認定審査委員会にご提出ください.

申請手続に必要なもの

1. 麻酔科専門医研修プログラム申請書(pdfファイル)(excelファイル)
  *研修プログラム名は「<責任基幹施設名>麻酔科専門医研修プログラム」です.
   例:責任基幹施設が○×大学医学部附属病院の場合,「○×大学医学部附属病院麻酔科
     専門医研修プログラム」となります.

2. 研修プログラム実施計画書(excelファイル)
  1) 研修プログラム実施計画概要
  2) 研修プログラム管理委員会(開催計画と委員会名簿)
  3) 研修プログラム受入定員計算書*
   *研修プログラム受入定員計算書には,研修プログラムに所属する責任基幹施設,
    基幹研修施設,関連研修施設ごとの研修プログラムに振り分ける症例数をご入力下さい.
    入力後,自動的に受入定員数が算出されます.

   *本プログラム分症例数とは,専攻医研修用に同プログラムに割り当てられた症例数です.
    複数のプログラムに所属する施設は,各プログラムに振り分けた症例数が,2015年6月に
    認定病院年次報告で提出した症例数を超過しないように配分してください.
    例:A病院(前年度脳神経外科手術症例40例)がBプログラムとCプログラムに
      所属している場合,BプログラムとCプログラムに配分する症例数の合計が
      40例以下となるように配分ください.

   *振り分ける症例数は,0例でも可能です.

3. 麻酔科専門医研修プログラム(wordファイル)
 ・専攻医募集時の資料として,こちらの書類を本学会ホームページに掲載します.
 ・次年度から研修開始する研修プログラムを作成ください.
 ・こちらのデータは,認定審査委員会審議し,本学会ホームページに掲載します.
 ・ダウンロードファイルの黄色で塗色している部分を各プログラムの状況に応じて,変更ください.
  また,赤色の塗色部分は,入力必須項目ではありません.各プログラムで適宜ご使用ください.

 *1.は原本を,2.3.はCDに書き込みし,ご提出下さい.

 *申請書記入上の注意
  ・申請日は,申請書提出日を記入して下さい.
  ・「前年度麻酔科管理症例数」の算出期間は年度間(4月~3月)です.

提出方法

 上記,1.は原本を,2.3.はCDに書き込みし,任意の封筒をお使いいただき,必ず『麻酔科専門医
研修プログラム新規申請』と朱書きの上,事務局宛に簡易書留もしくは,宅配便でお送りください.
また,送付先は認定審査委員会麻酔科専門医研修プログラム審査会としてください.

審査料・登録料

審査料・登録料は,無料です.

審査方法

 書類審査です.
ただし,認定審査委員会が必要と認めるときは,申請施設の実地審査を行います.

審査結果の通知

1)審査結果が確定次第,認定審査委員会からの合否通知を発送します.
 ※認定された麻酔科専門医研修プログラムモデルと研修プログラムの概要と特徴を本学会
  ホームページに掲載します.
2)認定登録日:2015年度は,8月1日認定です.
3)有効期間:認定された日から満1年を経過する年度の3月31日までとなります.

提出・問い合わせ先

〒 650-0047  兵庫県神戸市中央区港島南町1丁目5番2号
          神戸キメックセンタービル3階
 公益社団法人 日本麻酔科学会認定審査委員会
 麻酔科専門医研修プログラム審査会 宛
  TEL 078-335-6078 FAX 078-306-5946

lastupdate20160831

このページの先頭へ