Micronesia Anesthetic Refresher Courseへの派遣講師公募について

【2016年8月1日】
公益社団法人日本麻酔科学会
国際交流委員会

 "Micronesia Anesthetic Refresher Course"が2017年3月にMicronesiaのMajuro, Marshall Islands で開催されます。当リフレッシャーコースは2003年からAustralian Society of AnesthesiologistsとPhilippine Society of Anesthesiologistsが中心となり、ミクロネシア諸島の麻酔科医教育支援活動として開催されており、2011年より本学会から講師派遣を行っています。以下の要項で講師を公募いたしますので、是非ご応募ください。

開催概要
日程 2017年3月27日~31日
場所 Majuro, Marshall Islands

費用
旅費・滞在費(6泊)は学会支給(上限あり)

派遣人数
若干名

公募期間
2016年8月1日(月)~2017年1 月13日(金)、定員に達し次第募集を締切ります。

募集テーマ
Paediatric anaesthesia
Pyloric stenosis and Perioperative fluid management in paediatrics
preeclampsia
Remote area anesthesia
Diabetes and anesthesia
Basic life support 等

講演内容について
・講演内容は非常にベーシックな内容。演者の希望に基づき、オーストラリア麻酔科学会とフィリピン麻酔科学会との間で調整後決定となる。
・講師は本学会から若干名の他、オーストラリア麻酔科学会とフィリピン麻酔科学会から数名

応募資格・コース概要・全体スケジュール その他
※スケジュールについては、主催者から情報が公示され次第の公開となります。
※参照 : 2013年実施概要

応募の方法
1) 所定の応募用紙に必要事項を記入して、選考委員会に提出してください。
2) 応募にあたって所属の責任者の推薦が必要となります。(応募者が責任者である場合は自薦とする)
3) 応募締切日 2017年1月13日(金)必着
4) 応募書類の提出先

  (公社)日本麻酔科学会 国際交流委員会 御中
   〒650-0047
   神戸市中央区港島南町1-5-2 神戸キメックセンタービル3F

*提出方法
任意の封筒をお使いいただき、必ず、『2017年Micronesia Anesthetic Refresher Course 応募』と朱書きの上、
原則として簡易書留もしくは宅配便でご送付下さい。

以上