第65回学術集会企画に対する提案募集のお知らせ【募集期間:2016年12月6日(火)~2017年1月16日(月)】

【2016年12月06日】
公益社団法人日本麻酔科学会
第65回学術集会実行委員会
委員長 河本 昌志

 2018年5月17日(木)~19日(土)に第65回学術集会を横浜にて開催いたします。
つきましては、本学術集会での講演、シンポジウム等を下記の要領で募集いたします。
皆様からの企画のご応募をお待ちしています。

【学術集会テーマ】
 『麻酔科の基盤を見直し,進化につなげよう
         reappraising our basement for further evolution』


【企画募集の趣旨】
 わが国では、麻酔科の基礎はそのほとんどが、第二次大戦後に多くの先輩達の努力によって築かれたものに依っています。 そしてそのおかげで、いまや十分に麻酔科医療は発展したように見えます。 しかしさらに進歩していくためには、その基礎をもう一度見つめ直し、将来の進歩に繋がるよう改めて意識したいと思います。
 これが、この学術集会のテーマを「麻酔科の基盤を見直し、進化につなげよう」とした所以です。
今学術集会の企画に当たっては、テーマを意識した提案をお願いいたします。

<募集期間>
 2016年12月6日(火)~2017年1月16日(月)

<応募に際し、必要な情報>
 1.提案者氏名、所属、連絡先
 2.企画内容案
 3.セッションのねらいと概要(日本語約200字~ 250文字)
 4.演者・座長に関する情報(具体的にあれば)

<企画採否>
 ご提案いただいた企画の採択・不採択につきましては、日本麻酔科学会学術集会実行委員会、学術委員会、及び理事会で審査、 最終決定の上、2017年8月末までにご連絡いたします。

<注意事項>
 ご提案いただいた企画が採択された場合でも、必ずしもご提案通りの内容、登壇者でご発表頂くことになるとは限りません。 企画に対するご意見として募集させて頂いており、全体プログラムの中の一企画として実施することとなります。

<応募方法>
 所定の公募フォームを用いて、事務局までメール(jsa-65@anesth.or.jp)でご応募ください。

< お問い合わせ>
公益社団法人日本麻酔科学会
第65回学術集会事務局
TEL: 078-306-5945
E-mail: jsa-65@anesth.or.jp



以 上